妻の浮気を見抜く方法!行動チェックと対処方法

uwaki_273

「とても真面目な妻が職場の男性と2人で食事に・・・」「いつもスマホをさわっていてお風呂やトレイに行くときにスマホを手放さない」まさかとは思うけど浮気を疑ってしまう不審な行動が増えてきた。

このような悩みを抱えている旦那さんは多く、浮気調査を行っている原一探偵事務所に相談する約4割は男性です。

女性の浮気は、男性と比べて本気になりやすいと言われています。もし、少しでも浮気の疑いを持ったのであれば、浮気調査をすることをオススメします。

女性は男性の浮気を見抜きやすいといいますが、反対に男性は女性の浮気に気づきにくいといわれます。しかし、コツを押さえれば妻の浮気を見抜くのも不可能ではありません。

このページでは、妻の浮気を見抜く方法をご紹介します。

「妻の浮気が心配」「浮気しているかもしれない」とお悩みの方は、記事を参考に言動をチェックしてみてはいかがでしょうか。

探偵さがしのタントくん

妻の浮気を見抜くチェックリスト【日常編】

妻の日常生活における言動で、浮気が疑われるものをいくつか紹介します。多数当てはまるようなら、警戒したほうがよいでしょう。

家庭関連

  • 家事がいい加減になった
  • ぼんやりしていることが増えた
  • 結婚指輪をつけなくなった、もしくは外すことが増えた
  • スキンシップや夜の営みを拒否するようになった
  • 妙に優しいor冷たく接するようになった

スマホ関連

  • スマホをいじっていることが増えた
  • 一緒にいるとき掛かってきた電話に出ない
  • 風呂場やトイレにまでスマホを持ち込む
  • 画面をのぞこうとすると焦る、もしくは怒る
  • ロックをかけるようになった
  • のぞき見防止アプリが入っている
  • メールやLINEの履歴が消えている

外出関連

  • 食事会や泊まりなどで出かけることが増えた
  • とくになにも言わず出かけることが増えた
  • バレンタインやクリスマスにオシャレをして出かける
  • あなたの外出予定や帰宅時間を詳細に聞いてくる

美容関連

  • ヘアスタイルや服装、メイクのセンスが変わった
  • あるときから、スキンケアやムダ毛処理が念入りになった
  • 突然、ジムやエステに通いはじめて美意識が高くなった
  • 高価なバッグやアクセサリーをつけはじめる(プレゼントされた)

妻の浮気を見抜くチェックリスト【仕事編】

妻が会社勤めやパートに出ている場合、浮気が疑われる言動が以下のとおりです。本当に忙しい可能性もありますが、あるときから出勤や飲み会ばかり行きだしたら要注意。

出勤関連

  • 休日出勤や残業が多くなった
  • 急遽決まる出張が増えた
  • 出勤が増えたわりに給料が上がっていない
  • 有休が取れない(浮気相手に使っている可能性)

飲み会関連

  • やたら飲み会に出かける
  • 飲み会後の帰宅時間が深夜か朝帰り
  • 飲み会に行ったのにあまりお酒のニオイがしない
  • 飲み会から帰ったあとに石けんやシャンプーのニオイがする

浮気が疑われるときの対処方法

以上のようなあやしい行動が見られたとき、どのような対処が望ましいでしょうか。いくつかご紹介するので、どれかを選んで行動してはいかがでしょうか。

質問から真実を探る

カマをかけたり誘導尋問をしたりすることで、ウソのボロが出る可能性があります。

「友だちが見たって」

実際に友だちが見ていなくても問題ありません。「一緒にいた男の人だれ?」と自分が見たテイでもいいでしょう。浮気していれば「いつ?どこで見た!?」などと焦った様子で矢継ぎ早に質問してくるはず。

「何かいいことあった?」

飲み会だと言って帰ってきたあとや、楽しそうにスマホをいじっているときなどに聞いてみてください。このとき、「なにが?」と慌てたり、聞いていないことまでベラベラ喋りだしたりしたら怪しいです。

「スマホ見ちゃったんだけど」

実際に覗かなくてもいいです。やましいことがあれば「ごめん!」と謝ったり、「これは違うから!」と動揺を見せたりするはず。判断がむずかしいのは、「勝手に見るなんて」と逆ギレするケースです。

「コレなに?」

奥さんの目が届かない場所で「コレなに?」とつぶやきます。やましいことがあれば、「なにか見つかった!?」と焦って、すっ飛んでくるはずです。反応を見たら「あ、違った」などとゴマかしておけばOK。

自力で浮気の証拠を探す

浮気が疑わしく見えるということは、それが事実の場合になにかしら証拠が見つかる可能性が高いです。バレないように調べてみてはいかがでしょうか。

浮気を暴くテクニック!〇〇をつけておくと便利?

2017.03.22

LINEで浮気を見破る裏技7選!バレない証拠探し

2016.11.22

浮気調査をGPSで!自分で調べる方法は?

2016.10.25

探偵に浮気調査を依頼する

浮気が事実なら慰謝料を請求したい、もしくは離婚をお考えなら、ホテルに出入りする写真など明確な証拠があると有利です。自力で証拠集めがむずかしい、なかなかボロが出ないということなら、探偵社に依頼するのも手でしょう。

その際、ある程度自力で下調べしてあると調査がスムーズです。たとえば外出することの多い曜日や時間帯、相手を把握していれば、それらを調べるのに必要な時間や費用がカットできます。可能な限りこれらの情報を把握しておくのがオススメです。

まとめ

女性は男性と比較して浮気しにくい代わりに、本気になりやすいといわれます。時間が経って本気になれば、事態は深刻化しかねません。そのため、浮気している気配を感じたら早い段階で証拠集めをするのが重要です。

ただ注意しなくてはならないのは、バレると警戒心が高まって証拠集めが困難になるということ。ムリのない範囲で日ごろから言動をよく観察してみましょう。