浮気するマメな男の特徴6つ!浮気しない一途なマメ男とは

uwaki_292

女性はマメに連絡をくれたり、とつぜん花束をプレゼントしてくれたりする男性に弱いですよね。でもちょっと待ってください。

あなたにマメな男性は、他の女性にもマメかもしれません。

マメで浮気症な男と、浮気しない一途なマメ男の違いとはなにかをご紹介します。

探偵さがしのタントくん

浮気するマメな男の特徴6つ

記念日が多い

誕生日やクリスマスは一緒に過ごしたり、プレゼントを贈りあったりしますよね。しかしそれ以外にも、毎月記念日があるような男性は要注意。毎月付き合った記念日や、初デート記念日、初キス記念日、、、など。

記念日好きな男性はあなたを喜ばせたいのではなく、ただのイベント好きです。イベント好きな男性は出会いも多く、浮気へ発展してしまうこともあります。

LINE(ライン)や電話が多い

”おはよう” から ”おやすみ” まで、LINE(ライン)を頻繁にくれると女性はうれしいですよね。でも普通の男性は、仕事があるときはそんなに連絡しません。

あなたに頻繁に連絡をくれるということは、自分のやるべきことをしっかり行なっていないという証拠。自分自身の生活にいい加減な男性は、女性関係も乱れがちです。

小さなプレゼントをたくさんくれる

ミニサイズの花束やコンビニスイーツなど、ちょこちょこと小さなプレゼントをくれる男性は浪費グセがあるか、安易に喜ばせようと思っているか。

安い値段で買える品物だからこそ、他の女性にもプレゼントしているかもしれません。誠実な男性は簡単に贈れる “モノ” ではなく “行動” で愛情を表現します。

流行りもの好き

新しくOPENしたパンケーキのお店に連れて行ってくれたり、あなたがデートに着て行った流行りのスカートやパンツの名前をスラっと言えたりする男性は要注意。あなた以外の女性とデートしている可能性大です。

また、次から次へと流行を追いかけて自分のファッションスタイルを変える男性は、女性にも飽きっぽい傾向があります。

髪型やメイクの変化に気づく

見た目の変化に敏感な男性はあなたの容姿が好きなだけかもしれません。
女性のヘアスタイルやメイクを気にする男性はキレイな女性に誘われたら断れないので、浮気する可能性が高くなります。

体型の変化に敏感

女性なら誰もが気になる体重ですが、数キロの増減なら見た目にはあまりわかりません。
しかし、あなたのパートナーが1キロの増減も見逃さないようなら要注意!髪型やメイクの変化に気づく男性と同様、あなたの容姿が好きなだけかもしれません。

中身ではなく容姿に惚れるような男性は、キレイな女性がいれば必ず浮気します。

浮気しないマメな男の特徴

記念日は誕生日のみ

付き合った記念日を覚えていない。クリスマスが平日だと遅くまで残業することもある。女性からひんしゅくを買ってしまいそうな男性ですが、イベント好きではないだけです。

誠実な男性であれば、付き合った記念日やクリスマスは疎かにしても、あなたの誕生日は心からお祝いしてくれます。

自分からはあまり連絡しないが、返事は必ずする

女性は世間話をするために電話やメールをしますが、男性は用件を伝えるためだけに連絡をする場合がほとんどです。あなたからの連絡にしっかりと返事をしていてくれたら、不安にならなくても大丈夫です。

必要なものを必要なときに贈ってくれる

風邪をひいたと連絡したら、風邪薬や冷えピタ、経口補水液、すぐに食べられるレトルトのおかゆを届けてくれたり、誕生日やクリスマスにあなた好みのものを贈ってくれる。

マメで一途な男性の場合、プレゼントは自分をかっこよく見せるための演出ではなく、心からあなたに喜んでもらいたいと想っています。

流行りに流されない

行きつけの店が決まっている、流行に左右されないファッションが好き。自分の好きなものが確立している男性は女性にも誠実です。

悩んでいるときや体調が悪いときは、すぐに気づいてくれる

わざと明るく元気に振舞っても体調の変化や精神面の不安を見抜いてくれる男性は、あなたの “目”をみて会話をしています。顔や髪型ではなく、 “目” の表情を見ながら会話をする男性はとても誠実で、周囲からの信頼も厚いです。

外見の変化に疎い

ダイエットをして頑張って痩せても、ヘアスタイルやメイクを変えても気づかない男性は、あなたの外見より内面を重視している証です。女性としては少しさみしいですが、男性が外見の変化に気づくのを待つより、「あなたのために可愛くしたよ!」と言ってアピールすれば男性も喜んで褒めてくれるはずです。

浮気症なマメ男と、一途なマメ男の違い

いかがでしたか? 個人差はありますが、このようにマメな男性で浮気しやすい人と一途な人とでは、マメな部分に全く違う特徴が見られます。

「自分本位」 

or 

「パートナーの気持ちを優先」

ということです。

「2人の記念日を大切にするし、メイクや服装をよく褒めてくれるから私は愛されているはず!」「悩んでいるときには頼りになるけど、髪型を変えても気づかないのは私に魅力がないせいかな」と思うのは、じつは勘違いかもしれません。

あなたの気持ちを一番に考えてくれる男性を見つけましょう。