中村橋之助の浮気相手は誰?人気芸妓「市さよ」と判明!

今秋に成駒屋の大名跡「芝翫」(しかん)を襲名する歌舞伎俳優・中村橋之助さんが15日発売の『週刊文春』で、京都芸妓の30代女性と浮気していると報じれました。

報じられることを事前に知った中村橋之助さんは14日に都内で会見を行い浮気の事実について説明しました。

浮気相手は誰なのか?と注目を集める中、週刊文春にて浮気の内容について掲載されていました。

中村橋之助の浮気相手は誰?

週刊文春によると、相手は京都の人気芸妓で30代女性。

名前は、「市さよ」

という女性のようです。

「市さよ」さんは、先斗町芸妓界では人気ナンバーワンとも言われるほど有名な方です。

タレントとしても活動していて、芸舞妓の代表としてメディア出演をすることをあります。

市さよのプロフィール

市さよさんは、京都の先斗町で芸妓をしています。

1995年、舞妓デビュー。
2001年、芸妓になる。

週刊誌の情報によると、年齢は30代とのことです。

芸妓以外にも、京都に本店を持つ「小川珈琲」のCMやメディアにも出演。「GMK48」という京都の芸舞妓で結成しているグループがあるらしく、市さよさんは先斗町チームのキャプテンを務めている。

中村橋之助の市さよの不倫関係について

中村橋之助さんは謝罪会見で『具体的な関係』については語っていませんが、2人が出会ったんは約20年以上前とのこと。

中村橋之助さんにお座敷に呼ばれることが多くなり、2人の関係は深まったそうです。

また、週刊文春では

8月下旬、市さよは京都から一週間で数回上京。週刊文春が確認しただけでも、その間に3回密会していた。

8月29日に行われた東京・浅草での「お練り」にも市さよは駆け付け、夜には橋之助と合流。二人揃って市さよが宿泊するホテルに入った。

と報じられており、結婚してからも関係は続いていたのではないでしょうか。

浮気相手の市さよは三田寛子と面識があった?

三田寛子さんは歌舞伎界と花街の付き合いから市さよさんと面識があったといいます。

市さよさんは8月29日行われた八代目中村芝翫(しかん)襲名披露にも姿をみせ、三田寛子さんとニアミスしていたようです。

堂々と出席しているとはすごいですね。

三田寛子さんは今回の件につい、

「人として、役者として、旦那様として父親として責任があります。文春さんがこうして来られたのも、神様が主人のために必要だと思ったのでしょう。自覚を持つようにと。真摯に受け止めなさいと」

と大人の対応をしたようです。

まとめ

「不徳の致すところ」と反省している中村橋之助さんですが、離婚の可能性もあるので内心不安でしょうがないでしょうね。

今後は、浮気相手の市さよさんが取材に答えることはあるのでしょうか。

夫が浮気してないか知りたい!証拠がほしい!という方

一人で悩んでいても、ただ苦しいだけです。勇気を出して相談してみたら、少し肩の荷が下りますよ。

相談先