旦那の浮気を見破る方法!チェックすべき部分とは

uwaki_265

女性は勘が鋭いといわれますよね。そのため、なんとなく「旦那が浮気しているかも」と思うことがあるかもしれません。でも、ハッキリとした確証はない・・・。

そんなとき役立つ、浮気を見破る方法をご紹介します。いつもと違う?と、なにか違和感があったらチェックしてみてはいかがでしょうか。

行動から浮気を見破る方法

旦那さんが外出するときや帰宅時、つぎのような部分から浮気を見破れるかもしれません。

服装や持ちもの

外出するとき、いつもより身なりに気を遣っている様子が見られる、雰囲気の違う服装をしている、などはあやしいです。

服装のジャンルがいつもと違う、変わった

たとえばシンプル系からサーフ系になったなど、ガラッと変わったらかなりあやしいです。また、オシャレに無頓着だったのにこだわるようになったときも浮気が疑われます。

腕時計などアクセサリーにこだわるようになった

腕時計が高級品に変わった場合、浮気相手の好みに合わせているか、プレゼントされた可能性があります。していなかったアクセサリーをしだしたときもあやしいでしょう。

仕事関連

外出する頻度が多くなったり、帰ってくる時間が遅いことが増えたりしたら、つぎのような部分を調べてみてください。

残業代や給料が増えていない

やたら残業だと言って帰りが遅い、休日出勤や出張と言って出かけているのに給料が増えない。そうなるとウソかもしれません。ただ、ブラック企業のサービス残業という可能性もゼロではないです。

疲れた様子が見られない

仕事だと言っているのにオシャレして出かける、遅く帰ってきてもなんだかヘラヘラとうれしそうな様子、というときは仕事ではない可能性があります。

帰宅時のニオイ

帰宅時にいつもと違うニオイがする・・・それはどんな香りでしょうか?以下のようなものは警戒したほうがよいかもしれません。

化粧品や香水のニオイがする

化粧品や香水のようなニオイは、女性と密着しないと付かないはず。満員電車などで付いた可能性もあるので絶対とは言えませんが、あやしいといえます。

石けんのニオイがする

ホテルなどへ行って、石けんやシャンプーのニオイがする場合があります。それでありながら「風呂には入ってない」「頭は洗ってない」などと言ったらかなりあやしいです。

ニオイがしない

たとえば飲みに行くと言ったのに酒臭くない、喫煙者の同僚と飲みに出かけたのにタバコ臭くない、というときは飲みに行ったのがウソ、もしくは相手が別人という可能性があります。

違うニオイがする

喫煙者ではないのにタバコのニオイがする、消臭剤のニオイが強い、というときも少しあやしいです。浮気相手の香りを消すためパチンコ屋へ行ったり、ファブリーズを持ち歩いたりして偽装工作する人もいるのだとか。

会話から浮気を見破る方法

ウソをついたり隠しごとをしていると、会話中の言葉や仕草にボロが出ることがあります。どのような部分で見破れるのかを見ていきましょう。

誘導尋問・カマをかける

思わず真実が出るようにカマをかけたり誘導尋問したりする方法を、以下の記事で解説しています。ウソをついているかもしれないとき、利用してみてはいかがでしょうか。

旦那の浮気を見抜く質問方法|言葉から真実を探る!

2017.03.03

よく出る名前をチェック

人は気になる人物のことを、つい話に何度も出してしまうことがあります。しかし、そういう場合にその人物と深い関係になると、突然名前を話に出さなくなるパターンが多いです。

頻繁に話題に挙げていた人物のことを、最近ぱったり聞かなくなった・・・というとき、その人が浮気相手になっている可能性があります。

仕草をチェック

個人差がありますが、人はウソをつくと目や口に現れやすいです。目線でいえば、ウソをつくと右にそらすといわれています。目が泳ぐパターンもあるでしょう。

また緊張すると唾液の量が減ったり、むしろ増えすぎたりします。そのため唇の裏が乾いた様子を見せたり、頻繁につばを飲んだりする場合があります。声が少し高くなる人もいるでしょう。

浮気の証拠を発見する方法

これまで説明したのは浮気の疑惑を見きわめる方法でしたが、物的証拠を見つける方法もあります。くわしくは以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

浮気の証拠を集める方法!自力でできる調査

2017.04.24

まとめ

旦那さんの言動や、あやしい場所から証拠を見つけるコツをいくつかご紹介しました。しかし、確定的な証拠を見つけるのは難航する可能性があります。探偵や興信所に依頼するのもひとつの手でしょう。

やはり重要なのは「バレないように証拠を探す」こと。浮気を疑われていると気づけば、慎重になって証拠が出にくくなる可能性があります。くれぐれも注意してください。