夜の生活が疎遠になり、妻とは膠着(こうちゃく)状態に

uwaki_567

私は54歳会社員、妻は46歳パート社員です。21歳大学生の長男と16歳高校生の長女がいます。神奈川県に住んでいます。

住まいは大きな団地の一戸建てです。私は中間管理職で毎日仕事に忙殺されています。大体帰宅時間は10時ころで、朝の6時には出勤します。

仕事や子供に関する悩みから夜の生活が疎遠に

管理職になってから仕事が忙しく、疲労度も高く、ゆっくりと夫婦で過ごす時間がありませんでした。長女の進学問題や、長男の就職問題などもあり、私も妻も頭が一杯でした。

夜の生活もいつの間にか疎遠になっていました。EDではないと思うのですが、仕事のことや子供のことで頭一杯になり妻の相手をすることができませんでした。

妻自身もパートといえ責任ある仕事を任され、子供たちのこともあり、私と同様に頭が一杯だったと思います。

妻は8月のはじめビアガーデンでの飲み会に参加しました。普段は5時に仕事を終え、6時前には正確に帰宅する妻でした。

たまに息抜きもいいだろうと思い妻に飲み会に行くように言いました。遅くとも9時には帰宅するだろうと思っていたのですが、帰ったのは12時前でした。

一体どうしたのかと不審に思いましたが、疲れもありその日は眠ってしまいました。翌日、たまに昨夜のようなことがあってもいいだろうと思い妻に注意したり詮索したりしませんでした。

酒を飲まない妻からアルコールのにおい

妻が浮気をするなどとは夢にも思いませんでした。美人でもないし、プロポーションがいいわけでもありません。最近仕事が忙しく残業するようになりました。

残業して遅くなった日に限ってアルコールの臭いを感じました。僅かな臭いですが、アルコールが好きでない妻から臭うのです。私はおかしいなおかしいなと考えるようになりました。

こんなことはしたくなかったのですが、妻が残業するので遅くなると言った日の夜8時ころ妻の勤務する事務所の前を通りましたが、明かりは灯っていませんでした。

私が帰宅しても妻の姿はありませんでした。ひょっとしたら浮気をしているのではと確信しました。

探偵に妻の素行調査を依頼しました。結果はやはり浮気していました。2週間の調査期間中に飲食店に行ったこと4回、ホテルに1回という行動記録の写真付き報告を受けました。私は妻がなぜこんなことをしたのかと血が頭に上りました。

妻の浮気の証拠を握ったまま膠着状態

妻の浮気の事実はまだ私一人が握ったままです。下手に言えば家庭が壊れる恐れがあります。子供たちに悲しい思いを決してさせたくないと思っています。

しかし私としては妻の横面を張ってやりたい気持ちでいっぱいです。家庭を守りたいが、自分のプライドも守りたいというジレンマに陥っています。

悶々と考えるだけで、前に一歩も進まない膠着(こうちゃく)状態の日々が続いています。誰にも言えないことです。妻が目覚めてくれることを待つばかりです。

普段から奥さんの立場に立った思いやりが大事

妻の浮気の原因は奥さん自身にもありますが、主人にある場合も少なくありません。どちらに責任がある、どちらかが一方的に悪いということでもないと思います。

妻が浮気していると思っても、声を荒立てるのではなくて、できるだけ穏便に浮気から妻を取り戻すようにすることが大切かと思います。普段から奥さんの立場にたって、思いやりをかけることが一番大切と思います。

これからの人生は長い。二人仲良く生きることを大前提に、決して浮気させないように思いやることが大切と考えます。

関係を修復したい
離婚を考えている

浮気調査の費用を知りたい方におすすめ!
「探偵さがしのタントくん」

探偵さがしのタントくん
「探偵さがしのタントくん」は優良探偵社の中から、自分にピッタリの探偵社を2分で選定してくれる診断サービスです。無料・匿名で相談できます!いきなり探偵事務所に相談するのはハードルが高いという方はこちらの利用がおすすめです。