夜の営みに違和感を感じ妻を尾行・LINEを見て証拠を入手

uwaki_622

私は25歳で、営業の仕事をしていました。妻は24歳で私の1歳年下のかわいい系よりきれい系の女性です。子供はいません。

結婚する前は美容系の仕事を正社員として働いていましたが、結婚後に妻はパートで週に3回ほど働いてました。

初めて夜の営みを断られて疑念を抱くように

夫婦仲は付き合いたて、結婚したての新婚のころなどと比べると、新鮮さもとくにないし、話す内容も仕事のことが多くなってはいました。

それでも普通に仲は良く、当初より回数は減りましたが、週に4.5回は営みもしていましたし、少なくても月に2.3回程度は営みをしていたので、セックスレスまでは言えないと思います。

ただ、少しマンネリ化はお互いに感じていたかもしれません。ただ子供を作るための作業のような感じで終わることもありました。

最初に疑念を抱いたのは、私が営みをしようとしても、すこし抵抗をするようなそぶりをした時に疑念というよりは疑問を抱きました。

そういったことが少しずつ強く抵抗するようになってきて、初めて夜の営みを断られたときに疑問から疑念に変わりました。

そこからよく観察してみるとパートに行くだけなのに凄くおしゃれな恰好で出かけていたり、ちょっといい化粧品を頻繁に使いだしたりとしていたので、私の中で疑念が膨らんでいきました。

妻を尾行してラインを見て証拠を入手

浮気を確信したのは、妻との夜の営みの時に口で奉仕してもらっているときに仕込んでいないことをして来たり、正常位の時などに自分から腰を動かしたり、いじっているのを見て、それまでの疑念が確信にかわりました。

そこからは、妻がおしゃれをして出かけるときに私と以前から相談に乗ってもらっていた私の友人で尾行し、相手と会っているところを写真で撮りました。そしてその日、妻が寝ているすきにラインを見て確信が、妻の浮気確定に変わりました。

妻の浮気は、発覚する半年くらい前に、出会い系で連絡をとった30歳独身の大手企業勤務のサラリーマンの方でした。

私が出張でいないときに初めて会って、その日にホテルで2回ほどセックスをしたといっていました。それからは月に2.3回ほど会ってホテルに行き、セックスをしていたみたいです。

3人で話し合って関係を修復することに

浮気発覚後は私が写真などを妻に見せて、言い逃れができないように問い詰めました。そこから相手の男性に連絡をとり、3人でしっかりと話し合いをしました。

私は裏切られた側の気持ちは妻や相手の男性にはわからないと思いましたので、私も浮気相手を作り、気が済むまで関係を続けることを妻に了承させ、男性には慰謝料と、妻には二度と会わない約束を書面に書いてもらいました。

ただ、ちゃんと妻も、男性も謝ってくれましたので、私も許して、今では妻と仲良く暮らしています。私は愛する人に浮気されて、怒りよりも裏切られた悲しみが強かったです。

ただ時間がたつと怒りもしっかり沸いてくるので、浮気が発覚した場合はできるだけ早く証拠を集めて、一刻も早く相手と話し合いをした方が自分のためにもいいと思いました。

ただ、私は相手のことを「許す」ことにしたのですが、それには大きな理由があります。妻も好きで浮気をしていたわけではなくて、僕の仕事が忙しくかまってあげていなくて、寂しかったというのが強かったんだな。と思ったからです。

なので、許す、許さないは人それぞれですが、自分の至らなかったところも、せっかくの話し合いの際ですから認めて、お互いこれから思いやりあっていけたらと思います。

関係を修復したい
離婚を考えている

浮気調査の費用を知りたい方におすすめ!
「探偵さがしのタントくん」

探偵さがしのタントくん
「探偵さがしのタントくん」は優良探偵社の中から、自分にピッタリの探偵社を2分で選定してくれる診断サービスです。無料・匿名で相談できます!いきなり探偵事務所に相談するのはハードルが高いという方はこちらの利用がおすすめです。