旦那がむかつく瞬間&イライラをおさめる対処法7つ

uwaki_375

こんにちは!
管理人のヨシコです。

毎日顔を合わせる旦那がむかつく、ストレスがたまる、離婚がよぎる・・・そんなモヤモヤはありませんか?

結婚生活では喧嘩もあり、仲の良い日ばかりではありませんよね。さらに子供の育児、家事、お金の問題、親戚づきあいなど結婚すると様々なことが発生します。そのぶん夫婦の絆も深まりますが、衝突することもあるでしょう。

会社で仕事をして家族を養うパパと、妊娠出産してから子育てに追われ休みがない専業主婦のママ。共働きでは家事分担の問題もあります。ここでは妻が夫にむかつく瞬間・原因・言葉、ケンカを避けるための対処法を紹介します。

こんなとき旦那にむかついた!

毎日一緒にいて「あたりまえ」の関係が、ときにはケンカや嫌悪感の原因になります。
これは夫婦だけでなく、同性の友達同士でも起きることです。

同じ人と長く過ごすほど、嫌な部分が目につくシーンも増えてきます。

AMOMAよみものが130人の既婚女性に実施した「旦那にイライラする頻度はどのくらい?」というアンケートでは次のような結果がでています。

「2~3日に1回」:44%
「毎日」:24%
「ほとんどイライラしない、週に1回」など:32%

出典:https://www.amoma.jp/column/child/mamacare/28670.html

ではどのような事にむかついているのでしょうか?

家事・子育てを手伝ってくれない

掃除や洗濯・料理は一切手伝わない。
さらに、部屋をちらかす・料理に文句を言う・お菓子などをすぐあげて子どもをあやす・節電をしない…など、旦那も仕事で大変なのはわかるけど、あまりにも家のことに無頓着だとむかついてきますよね。

対処法

  • 家のことを何もしない日をつくる
  • 家事代行サービスを依頼する
  • 「○○してくれたらうれしい」とお願いする

完ぺきな妻でいなければならない、理想の家庭を築かなければいけない…という考えを、たまには捨ててみましょう。まじめなで完璧主義の人ほど手を抜くことができず、うつ病になりやすい傾向があります。

たまには家事代行サービスを利用するのもおすすめです。お金が心配な方は地域のシルバー人材センターに依頼すると、1時間900円~など一般的な業者よりかなり安い金額で、家事や子育ての援助サービスが受けられます。

してほしいことを伝えるとき、「ちらかさないで!」と怒りにまかせて文句を言ってしまうと、相手も反発してしまいます。「脱いだ服はカゴへ入れておいてくれるとうれしいな」などと感情をまじえて言うほうが、男性も受け入れやすいです。

子どもに教えるのと同じように、できるまで何回も伝えつづける必要があるかもしれません。

グチが多い

帰宅したとたん、仕事のグチを延々と話す。
会社でストレスがたまっているのはわかるけど、聞かされるほうもストレスがたまりますよね。延々と続くグチは、自分のしんどさを相手に押しつける行為でもあります。

対処法

  • 否定せずただあいづちを打つ
  • 食べ物やお酒を出し、話題を変える

相手は話を聞いてもらいたいだけのことがほとんどなので、「大変だったね、がんばってるんだね」などと言いながら聞きます。

長くなりそうになってきたら、今日もおつかれさま!と、晩酌や好きなものを出せば旦那も気分が良くなって、話の流れを変えやすいでしょう。

ふだんから旦那の好きなものをこっそり家に置いておき、ケンカになりそうになったときにそれを渡してみるのも良いかもしれません。

浮気・不倫しているかもしれない

女性との怪しいメールを見てしまった、出張と言っていたのに行き先と違うホテルのレシートが出てきた…など、浮気の疑惑があるとモヤモヤしてしまいます。

対処法

  • 調査会社に依頼する

真実をはっきりさせたい場合・離婚を考えている場合は、調査会社で証拠をとることで、裁判や慰謝料請求を有利に進めやすくなります。予算によって様々なプランの相談ができます。

実家の味方ばかりする

姑に理不尽なことを言われるなど、旦那の実家と折り合いがつかないこともあります。そんなとき旦那は実家の味方ばかりして、妻には一切フォローがない…など、気持ちも冷めてきますよね。

その他イライラを解消する対処法

友達やママ友と会う

同じような境遇の人と話すと「自分だけじゃない」と思え、気がラクになる可能性大です。独身など違う環境の人と話せば、みんなそれぞれ大変ということもわかります。

ポイントは、共感してくれる人に話すことです。意見を押しつけてくる人に話すと余計ストレスがたまるためNGです。

同じ悩みをもつ人のブログや本を見る

外出が難しく友人とも会えないときは、結婚生活や子育てについてのサイトや本を読むと、共感できて楽になります。クスっと笑えるエッセイマンガもおすすめです。
夫婦や育児問題に取り組むカウンセラーのサイトも役立つことがあります。

むかついたらその場を離れる

イライラしてきたと思ったら、旦那のいない場所へ避難します。コンビニやスーパー、ベランダなど、いちど避難して気持ちが落ち着くと、解決策や自分の反省点も見えてきやすいです。

ネットやSNSで相談する、グチを書く

プライバシーはわからないよう、不満などをSNSや日記でつぶやくとストレス発散になります。優しいコメントをもらえると励ましになります。

書くことで問題が整理され、解決策が浮かぶことも。質問サイトへの相談では、親身に回答をくれる人もいます。

適度にあきらめる、スルーする

相手に完ぺきを求めるのをあきらめる方法です。そもそも生まれも育ちもちがう人間、さらに性別も違う男女が共に暮らすだけでも大変なことです。

「この人はこういう人」と思って対応すると、多少ラクになるかもしれません。また人を変えるのは難しいです。

生活に影響があるような大きな問題でないかぎり、嫌な部分はあるけどそれはそれとして置いておき、適度に良い部分だけ見るようにするのも1つの方法です。ただ、しっかり話し合うべきことは話し合うことが大切です。

こっそり家計費で好きなものを買う、おいしいものを食べる

たまには自分の欲しいものを買って、物欲を満たしてストレス発散するのも良いかもしれません。

お笑い番組やバラエティを一緒に見る

単純な方法ですが、ケンカのときテレビでおもしろい番組が流れて思わず笑ってしまい、自然と仲直りできたという人もいます。笑うことで気分はかなり変わります。

旦那に言われたむかつく言葉TOP3

1位 「主婦はラクでいいよね」

「俺のほうが大変」「誰が養ってやってると思ってるんだ」など、子育てで大変なとき、こんな言葉を言われたらむかつくのを通り越して悲しくなってきます。
「なら変わってみてよ」「昼間育児をしてるのは誰だと思ってるんだ」と言い返したという意見も。

2位 「違うものが食べたかったのに」

がんばって作った手料理や味つけに文句を言われるのは嫌ですね。違うものがよかったなら先に言ってほしいと思います。

3位 「ゲーム中に話しかけるな!」

帰ったとたんスマホゲームに熱中する大人が増えています。大事な話がしたいのに、「今しかできないイベントだから!」と言われて腹が立った妻は多いです。集中してるとはいえもっと良い言い方がありますよね。

【年代別】旦那がむかつく原因は?

新婚の場合

  • 環境の変化によるストレス
  • 結婚式などの様々な準備、手続き

同居や家事分担など環境が変わるとストレスがたまり、旦那にむかつくことがあります。親戚づきあいもあり、今までは見えなかった旦那の面が見えてくる時期でもあります。

妊娠、子育て中

  • 家事、育児を手伝わない
  • 妊娠中の辛さの無理解
  • 子育て方針の違い

仕事が大変なのはわかるけど、自分は飲み会ばかりでまったく育児をしない、ねぎらいの言葉もないとむかついてきます。

また妊娠中の不調は人それぞれなのに、「友人の妻は毎日家事してたからお前もできるだろ」などと言う夫もいるようです。

定年退職後

  • 1日家にいるのに家事や介護を手伝わない
  • 今までの生活ペースを乱される

急に旦那が毎日家にいるようになり、今まで通り外出しようとすると「どこに行く?帰りは?俺の食事は?」と干渉されたり身勝手な行動をされたりして、ストレスをためる妻は多いです。こじれると熟年離婚になる可能性もあります。

「夫の退職と同時に主婦も定年退職しますと宣言し、家事を分担するようにした」という意見も。

まとめ

多くの場合、旦那が自分を怒らせるのではなく、旦那が悪気なくやった行動を見て、「なんで○○しないの、○○はおかしい」などと、自分で自分の状態を悪くしてしまっているケースは多いです。

考え方や受け取り方次第で、毎回イライラするのを防ぐことはできます。

いちどきりの人生、笑って楽しく過ごせる日を少しでも増やしたいですよね。嫌なことがあったとき、それが起きる原因は? 改善するために何ができるか? 考え、現状を変えるための行動を自分からとっていくことが大切です。