iPhoneで浮気調査!バレずに見抜く方法

uwaki_666

浮気が疑われるパートナーのiPhoneのLINEや電話履歴をのぞき見したり、アプリを使ったりすれば、証拠が見つかることもあります。

このような浮気調査に使えるアプリ、ロックの解除方法などを紹介します。ただし、勝手にインストールするのは違法なので、自己責任で実行してください。

iPhoneのロックを解除する方法

スマホにロックをかける人は多いです。とくに、浮気していれば高い確率で設定しているでしょう。そんなとき、解除するコツをご紹介します。

パスコードの場合

iPhoneのパスコードは4ケタの数字、iOS9以降では6ケタになっています。また設定で「簡単なパスコード」をオフにすると、大小英数字を使った長いコードにもできます。

このコードは予想で打ち込むか、本人の指の動きを観察して推測するしかありません。ちなみに入力を6回ミスすると1分間解除不能になるので、5回失敗したらその日はやめておくのが賢明です。

コードに設定されることが多い文字列

  • 本人、あなた、家族、ペットなどの誕生日や生まれ年
  • 名前の語呂合わせ
  • 結婚記念日
  • 車やバイクのナンバー
  • 住所や部屋番号
  • 電話番号の一部
  • 1234や0000など単純なもの など

指紋認証(Touch ID)の場合

Touch IDを設定している場合は、本人の指でないと解除できません。寝ているときなどにこっそり指を当てるしかないでしょう。気づかれないように注意が必要です。

顔認証(Face ID)の場合

iPhoneXでは、新しくFace IDという顔認証システムが追加されました。写真や目をつぶっていると解除できないので、これを設定されたらのぞき見は困難かもしれません。

Siriで履歴を確認する方法

ロック中でもSiriを利用できる設定になっていると、ロック解除しなくても発着信履歴などを見ることができます。

履歴を確認する方法

ホームボタン長押しでSiri起動→「発信(着信)履歴を見せて」と話しかける

履歴を見たあとは、1回ホームボタンを押せば元の画面になります。ただ、用心深い人や履歴を残すことを嫌う人だと、なにも残っていない可能性があるでしょう。

会話のやり取りを調べる方法

ロック解除に成功したら、一番見ておきたいのがLINEやSkypeなどのメッセージアプリ。ただ、LINEは起動時にロックをかけることもできます。これが設定されていたら怪しいといえます。

LINEで浮気相手の可能性がある特徴

  • トークルームはあるも内容がまっさら:定期的にトーク削除している
  • 一番古いトークが不自然にはじまっている:上記と同じ
  • 名前が変えられている(同性名、名字のみ、会社名など)
  • 通知がオフになっている(メガホンマークに斜線)

LINEのメッセージ履歴を一括で見る方法

  1. パートナーのLINEであやしい人物のトークを開く
  2. 画面右上「V」→「設定」→「トーク履歴を送信」
  3. 「メールで送信」→自分のメールアドレス宛てに送信
  4. パートナーの送信済みメールボックスから削除

LINEの未読メッセージを見る方法

  1. 設定アプリ→機内モードをオンにする
  2. LINEのトークを開いて見る
  3. LINEを終了させてから機内モードをオフにする

※手順を間違えたり、機内モードを切ったあとLINEを起動したりすると既読がつきます。

人によって「LINEはバレやすいから」と、メールやカカオトーク、FacebookメッセンジャーやtwitterなどSNSのメッセージを使うこともあるようなので、そちらも要チェックです。

LINEから浮気の証拠をつかむ方法!

2016.08.18

【注意】アプリを使って調べる方法

GPS追跡などの機能があるアプリを入れて、行動を監視するという方法です。本人の了承を得ずにこのようなアプリを入れるのは違法なので、自己責任で利用してください。

浮気の防止や調査に使えるアプリは、以下の記事で紹介しています。

浮気防止に使えるアプリ5選(iPhone/Android)

2017.09.22

まとめ

iPhoneをのぞき見するとバレたときに言い争いとなるリスクがあり、またときにはショックを受けてしまうこともあるかもしれません。

このような部分をしっかりと認識したうえで、どうしても浮気の有無を確認したい!証拠をつかみたい!というときに意を決して中身を見ることをオススメします。