浮気した恋人と復縁するための方法!復縁後の注意点

uwaki_397

こんにちは!
管理人のヨシコです。

彼氏・彼女の浮気が発覚したとき、「でも、この人が好きだから復縁したい!」と思いますか? それとも「浮気する人となんて、別れたい!」と考えますか? もしくは、どうするか悩むという方もいるでしょう。

そこで、浮気した恋人と復縁することはできる? という部分から、どうすれば関係をやり直せるのか、復縁するための方法について紹介します。

浮気した恋人と復縁できる?むずかしい?

恋人の浮気が分かったとして、人によって復縁可能な場合と関係の修復が困難な場合とがあります。それを見きわめて、今後を決めてはいかがでしょうか。

こんなときは復縁できる?

恋人の浮気が発覚したとき、つぎのような態度をとっていれば「あくまで遊びの浮気」だった可能性が高く、復縁できるかもしれません。

  • 本気で謝罪しているように見える
  • 解決策を提示している
  • 一時の遊びだったと言っている

基本的に本気で謝っている様子なら、あなたを手放したくないという気持ちがあると思われます。単純に遊びの浮気であり、別れる気はないことが多いでしょう。

こんなときは修復がむずかしい?

恋人の浮気が発覚したとき、つぎのような態度だと「本気になっていた浮気」の可能性が考えられ、復縁が少々むずかしいかもしれません。

  • 逆ギレをする
  • 浮気を認めない
  • 追及されてもずっと無言

あきらかな浮気の証拠を見せても逆ギレ、無視などの態度は誠意が見られません。このような態度をとる人は、つぎの4タイプに分かれます。

  1. バレたことに気が動転しているだけ、別れる気はない→復縁の望みあり
  2. 浮気原因があなたにあり、直せば別れる気はない→復縁の望みあり
  3. ゴマかしとおして、また自由に浮気を続けたい→復縁してもまた浮気の可能性
  4. これを機に、自然消滅へ持ち込みたい→復縁が厳しい可能性

浮気した恋人と復縁したいときの対処方法5つ

では、復縁したいときにどうすればよいのか、具体的に解説していきます。

まずはしっかり話し合う

浮気が分かったら、落ちついて二人で話し合いましょう。
怒りや悲しみで感情的になりそうなところですが、しっかり今後を決めるため、できる限り冷静に。つぎのようなことを話してみてください。

  • なぜ浮気をしたのか?→解決策を考える材料にする
  • 改善策はどうすればよいか?→浮気を防ぐルール決めに活かす
  • 恋人は関係をやり直す気があるのか?→今後どうするかの決定
  • 自分はどうしたいか伝える→恋人に気持ちを知ってもらう

思い出の場所でデートする

はじめてデートした場所、もしくは思い入れのあるお店でもいいです。一緒に過ごした楽しい思い出がある場所を、また二人で訪れてみてはいかがでしょうか。

「あのとき、ここでこうしたよね」などと思い出話に花が咲くでしょうし、二人の愛情を再確認することにも繋がるはずです。

交流する時間を増やす

話すことがないとか、すれ違いなどで恋人と話す時間がなくなっていませんか?コミュニケーション不足も浮気の原因になる場合があります。

今日あったこととか、他愛もない話題で問題ありません。二人で一緒にいるときは話をしたり、スキンシップをとったりして、より仲を深めてみてはいかがでしょうか。

冷却期間を設ける

上記の「交流する時間を増やす」のと反対に、お互いの関係を見つめ直すために、冷却期間を設ける方法もあります。話し合うとケンカ腰になってしまうとき、こちらのほうがよいかもしれません。

期間を決めて、こちらからの連絡を断ってみましょう。そうすることで少し頭が整理できたり、客観的に考えられたりするはずです。そのうえで今後、どうするかを話し合ってはいかがでしょうか。

イメージチェンジを図る

これを機に髪型や髪色をガラッと変えてみるとか、服装のジャンルを変えてみるなど、イメチェンをしてみるのもよいでしょう。

自分自身も気分転換になるほか、恋人も「印象が変わったあなた」を見て、新しい魅力に気づくかもしれません。

復縁が成功したときに注意したいこと

復縁できたとしても、気をつけたいことがあります。

しつこく浮気を疑わない

一度浮気した人ですから、ささいな言動が「あやしい」と感じてしまうことがあるかもしれません。しかし、そのたび「浮気してない?」と何度も言うのはNGです。

浮気していないのにずっと疑っていると、二人の仲に亀裂が入る可能性があります。確実に浮気している証拠がない限り、本人を問い詰めるのはやめたほうがよいでしょう。

厳しく束縛しない

浮気を防ぐためにと厳しいルールを設けたり、「いまどこ?なにしてるの?」と確認したり、束縛したくなってしまうかもしれません。しかし、束縛するほど自由を求めて浮気に走らせてしまいます。

一度許したら恋人を信じることも大切です。上記と同様になりますが、明確な浮気の証拠がない限りは自由にさせておきましょう。

甘やかしすぎない

恋人が不満を持って浮気しないよう、優しく接するのはよいことです。しかし、優しくするのと甘やかすのは違います。甘やかしすぎると、恋人が調子に乗って浮気に走る可能性があるのでNGです。

束縛せず甘やかさないのはむずかしいかもしれませんが、メリハリをつけてここぞというとき「言うべきことは言う」「放っておくときは放っておく」とバランスよく

まとめ

復縁して恋人が改心し、結婚して幸せになった人はいます。また反対に、結局別れることになった人たちもいます。

自分が復縁したくても相手にその気がなかったり、改善が見られなかったりすると、うまくいかないこともあるかもしれません。

その部分について相手をよく見きわめ、話し合いを重ねて、後悔しない決断となるように頑張ってください。