彼氏の浮気チェックリスト|あやしいときに言動を確認!

uwaki_92

女の勘とは鋭いものです。なんとなく彼氏の様子がおかしい、なんとなく前と違う・・・そんな風に思ったら、彼の言動をチェックしてみましょう。

浮気が疑われる行動をいくつか紹介するので、多数当てはまったら、警戒したほうがよいかもしれません。ただ、確実な証拠が出るまで疑う素振りは見せないほうがいいですよ。

彼氏の浮気チェックリスト(言動編)

男性は浮気すると、言動に表れてしまいがちです。危険度レベル別に浮気が疑われる言動の特徴をいくつか紹介していきます。

危険度レベル低★☆☆

それほど危険ではありません。ただし複数該当するとか、組み合わせによっては少し危険度が増します。


  • スマホにロックをかけている
  • スマホを触っている時間が増えた
  • 忙しくて会えない
  • うわの空でいることが増えた
  • 急にダイエットやイメチェンをしだした
  • 趣味嗜好が変わった
  • セックスレスになった

これがひとつ、ふたつ当てはまる程度であれば、誰にでもあることでしょう。しかし、5個以上当てはまったら、ちょっとあやしいですね。

危険度レベル中★★☆

レベル低より若干あやしめな言動です。これも組み合わせや、彼氏の職種などで危険度が変動します。


  • スマホを見せたがらない
  • 電話をするとき遠く離れる
  • 急な休日出勤や出張ばかりになった
  • あるときから急に優しくなった
  • デートをドタキャンすることが増えた
  • 最新の女性向けショップやブランドに詳しい
  • こちらが浮気していないか異常に疑う、束縛する

うるさい場所にいて離れた場所で電話するとか、もとから休日出勤や出張の多い仕事であれば、問題ありません。また、女性向けショップに関しては女友だち・同僚から聞いた可能性もあるでしょう。

危険度レベル高★★★

かなりあやしさを感じる言動です。1個でも当てはまったら、非常にあやしいといえます。


  • あなたの前で電話に出ない(隠す)
  • スマホをトイレや風呂場まで持ち込む
  • スマホにのぞき見防止アプリが入っている
  • 服から女モノの香水などのニオイがする
  • あなたの外出予定を事細かにチェックする(同棲の場合)

これが複数当てはまったら、限りなくクロに近いといえるでしょう。ただ、香水のニオイは満員電車が原因の可能性も?同じニオイが何度もしたら、浮気の確率が格段にアップします。

彼氏の浮気チェックリスト(場所編)

前項は彼の言動における項目でしたが、今度は彼の住んでいる家や車などの場所で、あやしい部分がないかを調べるチェックリストです。

危険度レベル低★☆☆

それほど危険ではありません。この程度であれば、彼の気分によっていくつか該当すると思われます。


  • いつも散らかっている部屋が、妙に片づいている
  • 彼の趣味ではない雑貨が増えている
  • 彼は自炊しないのに、冷蔵庫に手作りの料理がある

単純に彼の趣味が変わったとか、友だちにプレゼントされて変わった雑貨がある、ということも考えられます。また、自炊も最近はじめたか仕送りかもしれません。

危険度レベル中★★☆

レベル低より若干あやしいです。ただ、これも彼の気分や、友だちが影響する可能性があるでしょう。


  • あなたが置いた女性用シャンプーなどの消耗品が減っている
  • デートスポットや女性向けブランド店のレシートが捨ててある
  • 車の助手席シートの位置が変わっている

単純に彼もその消耗品を使った、もしくは友だちが車の助手席を動かしたという可能性もあるので、あやしいと一概には言えません。

危険度レベル高★★★

かなりあやしい事象です。1個でも当てはまったら、クロに近いといえるでしょう。


  • 家に行っても入れてくれない
  • 女モノの私物や衣服などがある
  • 二人で行っていないラブホテルの会員カードのポイントが増えている
  • あなたや彼と違う色、長さの髪の毛が落ちている
  • カーナビにホテルや知らないマンションの検索履歴がある

家に行ったのに入れたがらないときは、浮気相手がいるか、証拠を隠したい場合があります。項目によっては、女兄弟がきたことも考えられますが・・・。

浮気があやしいときの対処方法3つ

最近は言動があやしいし、チェックリストもかなり該当する!というとき、どう対処すればよいかを解説していきます。

しばらく泳がせる

証拠がないまま、あやしいというだけで問い詰めるとケンカになるだけです。根本的な解決に至りません。これは確実に浮気している!という証拠がないなら、しばらく泳がせるのがオススメです。

ただ、自力で証拠集めをしようとスマホをのぞき見たり、尾行をしたりするとバレたときトラブルになりかねません。絶対バレない範囲で調べるか、探偵などプロに依頼するとよいでしょう。

カマをかけてみる

カマをかけてみれば、ポロッと真実を話してくれるかもしれません。たとえば、つぎのような質問をしてみてください。

「こないだ女の人と一緒だったよね。あれ誰?」
「友だちがあなたを見たって言ってたよ。」

このように聞くと、浮気している場合は「いつ?どこで見た?」と焦って矢継ぎ早に質問で返すはずです。ただ、これだけで「確実に浮気!」と断定するのは難しいかもしれません。

誘導尋問をする

彼に予定や行動を聞き直すなどで、ウソをついていないか確かめる方法です。つぎのように話しかけてみてください。

本人が「◯◯と遊びに行く」と予定を言っていたとき

→後日、「今日は△△と出かけるんでしょ?」というように、違う予定で質問します。

適当についたウソだった場合、「そうだよ」と答えるはず。その予定が事実、もしくはウソがうまい人は「違うよ、◯◯と遊ぶ」と返してくるでしょう。

本人が5時間くらい出かけたとき

→「2時間どこいってたの?」と違う時間で質問します。

浮気していた、かつ何時間出かけたか覚えていなければ、「食事」など2時間で済む予定を適当に言うでしょう。出かけた理由が浮気でないなら、「もっと出かけてなかった?友だちと飲んでたんだ」などと返すはずです。

まとめ

浮気は一度あやしいと思ったら、疑心暗鬼になりがちです。好きだからこそ心配なのは分かります。しかし、彼も浮気していないのに何度も「浮気していない?」と聞かれたり、疑う素振りを見せられたりすれば、「信用されていない」と傷つくはずです。

基本的に確実な証拠が出ない限り、見て見ぬフリをすることです。そうすれば、カン違いが原因でのトラブルも防げます。浮気していないことを信じつつ、たまに目を光らせてみてはいかがでしょうか。

関係を修復したい方
離婚を考えている方