浮気のきっかけはこんな場所から!よくあるケース10選

uwaki_156
浮気は、きっかけがあって衝動的にしてしまうことが多いです。自分は浮気なんてしない!と思っていた人が、あるとき機会を見出して、一夜限りの関係に・・・という場合もあります。

では、世の浮気経験者の人たちは、どのようなことから浮気をしてしまったのでしょうか。よくあるケースをご紹介します。

交友関係から浮気するきっかけは?

勤務先や習いごとなどは、異性が出会いやすい場所です。コミュニケーション能力が高い、フットワークが軽い人だと、すぐ人と仲良くなることでしょう。

社内で仲良くなって

教育係の上司と部下、同じプロジェクトに携わる同僚同士での残業など、長い時間を一緒に過ごし、男女として意識し合ってしまうのかもしれません。

浮気相手との出会いとして、もっとも多いのは会社というデータもあります。気心が知れているため、好意を持ってしまいやすいのでしょうか。以下で紹介する会社の飲み会や、社員旅行など非日常的なイベントがきっかけになることも。

飲み会でよい雰囲気になって

社内の同僚たちと飲み会のほか、結婚式の二次会、異性の友だちとの飲みなどが浮気に発展することも考えられます。酔っ払って理性の抑えが効かなくなりホテルへ、もしくは体調を崩した相手を介抱して・・・など。

人によっては「飲み会に誘って二人きりで会ってくれる女性は、そういう関係もOKなのでは?」と考えている男性もいるようです。

交流会で知り合って

朝会や異業種交流会など、社会人の人脈づくりの交流会は、日々各地で多数開催されています。しかし、なかには異性との出会いを目的に参加する人や、仲良くなって浮気してしまう人もいるでしょう。

交流会には職業や年齢・性別を問わず、さまざまな方々が参加します。なかには、理想的な相手を見つけてしまう場合があるかもしれません。

サークルや習いごとで

大学生のサークルは、学内の生徒だけでなく他校の生徒と交流できるものがあります。社会人サークルは、それよりもさらに多くの人と交流できる場です。同年代の男女が出会いやすい場所といえるでしょう。

ほかにも、料理教室や英会話教室など習いごとで知り合った相手と、仲良くなって浮気ということも考えられます。

元恋人からの連絡

別れた元カレや元カノから、しばらくして連絡があった(した)ことで再会し、浮気相手となる場合もあります。とくに男性は、過去の恋人を引きずってしまいがち。あわよくばという気持ちで会う人もいます。

このような場合、どちらかに恋人がいない、もしくは現在の恋人とマンネリなど、現在の状況に不満があり、そこから過去の恋人に連絡してしまうようです。

同窓会での再会

成人式や同窓会など、かつての同窓生たちとの再会も浮気になる場合があります。長い月日が経って、より魅力的になった初恋の相手や元恋人を前にし、恋心が再燃する人もいるようです。

若い人はもちろんのこと、最近は結婚生活の長い既婚者の中年男女が日常に疲れ、同窓生と浮気してしまうケースも増えているといわれます。

友人からの紹介

友人と飲んでいたときに紹介されるなどで、浮気がはじまるパターンもあります。友人側は単純に仲の良い人を呼んだだけのつもりでも、お酒を飲んでいたり好みのタイプだったりすると、一気に距離を縮めてしまうかもしれません。

もしくは人数を合わせる目的で合コンに誘われ、乗り気ではなかったものの、好みの相手と出会って連絡先を交換・・・という流れで浮気をしてしまうことも。

キャバクラや風俗

キャバクラやホストクラブ、風俗店などで理想の相手と出会うことがあるかもしれません。向こうは商売なので、当然お客さんを上手に喜ばせます。それに踊らされると、ズルズルとハマってしまうでしょう。

また、自分からお店へ行くことはなかったのに、友だちや同僚などに誘われて行ってから、すっかり気に入って通うようになることもあるようです。

インターネットから浮気するきっかけは?

最近は、ネットのSNSやコミュニケーションアプリが数多く登場しています。そのため、出会いの場に出向かずとも、スマホやパソコンがあれば、カンタンに人とつながれるようになりました。

SNSで仲良くなって

twitterは知らない人とも気軽に会話でき、チャットのようなダイレクトメール機能でやりとりができます。またFacebookもメッセンジャーの機能やグループなど、人と交流できる機能が豊富です。

これらのSNSで仲良くなり、実際に会ったところさらに意気投合。最初は単なる友だちだと思っていたはずが、気づいたら恋に発展ということもありえます。

ゲームの友だちとのオフ会

スマホやパソコンで遊べるオンラインゲームには、ゲームによってチャット機能や、友だちをつくって一緒に遊べる、助け合えるシステムなどが用意されています。

これらのゲームでは、仲良くなった人たちと実際に会う「オフ会」が企画されることもあり、ここで出会って浮気してしまうというケースもあるようです。

きっかけから浮気に至るメカニズム3つ

これまで紹介したのは、浮気のきっかけとなりがちなシチュエーションです。ここでは、そのきっかけを経て、なぜ浮気に至るのかを解説します。

勢いだけ

後先考えず、目先の欲望で浮気をしてしまうパターンもあります。「好みだったから」「酔っていた勢いで」というものです。この場合だと、一夜限りなど遊びの浮気ということが多いでしょう。

浮気性

もともと浮気性という人は、浮気をするのに深い理由などありません。不満などなくても、機会があればするといった感じです。衝動を押さえられない、病気のようなものといえるでしょう。

現状に不満がある

パートナーと性格が合わない、セックスレスの状態、仕事がうまくいかない・・・など、さまざまな理由があって不満を持っているとき、そのストレスを解消してくれる相手を見つけて、浮気してしまうケースです。

まとめ

このように浮気のきっかけには、さまざまなものがあります。しかし、もとを辿れば浮気をする理由は、大体が勢い・浮気性・不満の3種類のいずれかでしょう。

勢いの場合も浮気性と近いものがあるので、防ぐのは少し大変かもしれません。しかし、不満からの浮気は防げる可能性が高いです。夫婦・カップルでよくコミュニケーションをし、改善点があれば直すなど、お互いが気分良く暮らせるよう、努力してみてはいかがでしょうか。

夫が浮気してないか知りたい!証拠がほしい!という方

一人で悩んでいても、ただ苦しいだけです。勇気を出して相談してみたら、少し肩の荷が下りますよ。

相談先