彼女が浮気している時に見せる兆候をチェック!

uwaki_310

こんにちは!
管理人のヨシコです。

彼女の様子に変化が見られたら、じつは浮気の兆候という場合があります。世間的に女性は浮気しにくいといわれますが、じつは男性と同じくらいしている、というデータもあるようです。

男性より女性の浮気は、本気の恋に発展しやすいのも厄介なところ。そこで、女性が浮気した際に見られる浮気の兆候を解説します。事態が深刻化する前に要チェックです。

彼女の浮気が疑われる10の兆候

女性は浮気を隠すのがうまく、男性はそれを見抜くことがむずかしいといわれます。疑っていることがバレない程度に、言動をチェックしてみてください。

メイクや服装が変わった

メイクの雰囲気や服装・アクセサリーの好みや髪型などが大きく変わったら、あやしいです。単純に嗜好が変わったか、浮気相手の好みに合わせてイメチェンを図ったか、のどちらかでしょう。

美意識が高くなった

急にダイエットをはじめた、ジムやヨガ教室、エステに行くようになった、というときもあやしいです。単純にテレビや友だちなどの影響で美容への関心が高まったというなら問題ありませんが・・・。

もしくは、たまたまはじめたジムで意気投合した相手と、浮気に発展するケースもあるようです。

スポーツジムは浮気の場!?よくあるキッカケと実例

2017.03.29

新しい趣味が増えた

これまで全然興味を持っていなかったものに、最近になってハマるというのも疑わしい行動のひとつです。とくに「そんなの興味ない」と言っていたものにハマったら、かなりあやしいといえます。

おそろいのものを身に着けない

指輪やストラップなど、ペアの品をつけるカップルもいるでしょう。しかし、これらを身に着けなくなったらあやしいです。女性は心変わりしたら、元の相手とつながるものを排除する傾向にあります。

壊れたり紛失したりといった原因でつけなくなった場合もありますが、本当におそろいをつけたければ、代わりを買おうと言ってくるのではないでしょうか。

デートを断ることが増えた

これまでは誘ったら基本的にいつもOKだったのに、最近はめっきり会ってくれない。そんなときも少し疑わしいといえます。もちろん仕事や学校、家の用事でゴタついていることもあるでしょう。

しかし、やたら「友だちとご飯」「友だちと遊ぶ」など友だちを理由に断ることが増えたり、ほかの兆候も見られたりするなら、浮気の確率が大幅に上がります。

うわの空でいることが増えた

話しかけても「へー」「ふーん」とそっけなく、相槌がいい加減になった。ぼんやりしている。こんな状態が増えたら、あなた以外のことを考えている可能性があります。

スマホをいじることが増えた

以前よりスマホをいじる頻度や時間が増えたら、少しあやしいです。ゲームアプリにハマっただけ、ということもありますが、そのゲームで浮気相手と会話している可能性も考えられます。

彼女がスマホを操作しているときに覗くと焦って隠したり、トイレや風呂場にも持ち込むなど、肌身離さないようになったりしたら、浮気の確率は一気に高まります。突然ロックしだした場合も疑わしいです。

一緒にいるとき電話に出ない

デート中など一緒にいるときに彼女のスマホに着信がきても、名前をチラッと見てそのまま出ない、というのもあやしい行動のひとつです。もちろん、気を遣って出ないだけということも考えられます。

しかし、これまで友だちから電話がきたら出ていたのに、この相手の電話は出ない、という場合は浮気相手の可能性もあるでしょう。もしくは、電話に出てもかなり遠く離れて小声で話していたら、さらにあやしいです。

体に触らせたがらない

女性は心が移ってしまったら、心のない相手には触ってほしくないと思う場合が多いです。触ったら避けられる、性交を拒否される、といったことが増えたら危険信号といえるでしょう。

飲み会や交流会によく参加している

働きに出ている女性だと、飲み会や交流会に参加する人もいるでしょう。仕事なら仕方ないですが、頻繁に参加すれば異性と出会うチャンスもあります。酔った勢いで、ということがあるかもしれません。

彼女の浮気があやしいときの対処方法

では、彼女に浮気の兆候が見られるときにどう対処したらよいのでしょうか。いくつか紹介します。

できる範囲で調べてみる

あやしいものの、本当に浮気しているか定かではない。そんなときは、バレない程度で調べられそうな部分をチェックしてみましょう。調べるべき部分やポイントは以下の記事で解説しています。

浮気の証拠を集める方法!自力でできる調査

2017.04.24

アポなしで自宅に訪問する

同棲していないカップルで彼女が一人暮らしであれば、事前に連絡せず家に行ってみるのもよいでしょう。恋人が来ると思っていない無防備な状態なので、素の反応を見ることができます。

上げたがらない場合は単純に散らかっている、友だちなどが遊びに来ている可能性もありますが、浮気相手が来ている、私物があるなども考えられるでしょう。慌て具合など反応で判断できるかもしれません。

やんわりと釘を刺す

飲み会や交流会に行くことが多いというときは、「あんまり出かけるとさみしいな」というように、強い束縛を感じさせない言葉で「少し控えてほしい」という気持ちを伝えるとよいでしょう。

「そんなに飲みにばっかり行くな!」「浮気しているんだろ!」なんて強く言ってしまうと、ケンカになったり束縛を感じて逆効果になったりするおそれがあるので、注意してください。

まとめ

女性は男性と比較して浮気しにくいといわれますが、二人の関係に不満があったり、理想的な相手との出会いがあったりすると、人によって過ちを犯す可能性はゼロではありません。

まずは相手を信じるべきですが、あやしい兆候がいくつか見受けられたら、バレないように調べてみましょう。浮気の有無が判断できないときは、第三者に相談してみるというのもよいかもしれません。

夫婦関係を修復したい
離婚を考えている方