浮気している割合はどのくらい?男女の浮気率データ

uwaki_384

最近、テレビなどでよく取り上げられている芸能人の「ゲス不倫」。芸能界と世間は違うといっても、実際に浮気している人の割合ってどのくらい? と気になる方も多いでしょう。

そこで実際のアンケート調査をもとに、年代・男女ごとの浮気率データを解説していきます。

浮気している割合はどのくらい?

浮気している割合はどのくらいなのか、相模ゴム工業が全国14,100名の20~60代男女に実施した、アンケートの結果を紹介します。

既婚・交際相手がいる男性の浮気率

既婚者もしくは交際相手がいるという男性に、「その相手以外にセックスをする方はいますか?」と質問した結果が以下です。

「いない」という回答がどの年代も6割以上となりました。しかし、それは3~4割の人が浮気をしているということでもあります。一人と浮気しているのも問題なのに、「複数の相手がいる」のは困りますね・・・。

既婚・交際相手がいる女性の浮気率

つづいて、上記で男性に実施したものと同じ質問をした際の、女性の回答結果が以下になります。

「いない」という回答がどの年代も8割以上。男性と比べると圧倒的に浮気率が下がりました。しかし、非常に少数ながら、こちらも浮気相手が複数いる人は存在するようです。

このように、浮気率は総合的に男性のほうが高めという結果に。もっとも浮気率が高い性別・年代は男性20代でした。ただ、これは「現在浮気しているか」なので、過去にしていた人は含まれません。

浮気経験者や願望のある人はどのくらい?

前項では浮気している人のデータを紹介しました。つづいて、浮気経験がある人や願望を持っている人の割合について見ていきましょう。

浮気経験がある人の割合

ニュースサイト『しらべぇ』が、全国20〜60代の男女1352名を対象に実施した「浮気をしたことがある?」というアンケートでは、つぎのような結果になりました。

「ある」と回答したのはおよそ2割。これは男女合わせたものなので、男女別で見たらバラつきがあるかもしれません。「ない」が多数派だったのはよいですが、つぎに浮気願望のアンケートを見てみましょう。

浮気願望がある人の割合

こちらも、『しらべぇ』が実施したアンケート。今度は全国20〜60代の男女1671名を対象に「絶対にバレないなら浮気したい?」と質問しました。その結果はつぎのとおりです。

「したい」と回答したのは男性で42.6%、女性で23.5%。している・していないは別にして、なんと男性は4割以上、じつに女性の1.8倍もの人が浮気願望を持つということが分かりました。これは比較的多いかもしれません。

まとめ

浮気している人は少ないにしても、願望のある人は結構いる、ということが分かりました。浮気願望があっても実行しない人は、キッカケがないとかリスクなどの面でしていないことが考えられます。

「彼(彼女)に限ってはしないだろう」と思ってしまいがちですが、様子が怪しいときは疑いすぎない程度に、少しだけ目を光らせたほうがよいのかもしれません。