浮気願望を抱く心理は?7つのパターン

uwaki_353

こんにちは!
管理人のヨシコです。

最近、数多く取り上げられる芸能人の浮気・不倫関連のニュース。こんなに報道されていると、自分の恋人、結婚相手は大丈夫だろうか?と心配になることもあるかもしれません。

では実際のところ、行動に移すかどうかは別で、どの程度の男性・女性が浮気願望を抱いているのでしょうか。また、浮気したくなる心理はなんでしょうか。世間の声を見ていきましょう。

浮気願望を抱く心理7パターン

では、浮気願望があるという人たちは、なぜ浮気をしてみたいと思ったのでしょうか。ありがちな心理をご紹介します。

1. 恋愛を楽しみたい

パートナーとの仲は良好なものの、長く一緒にいて家族となり、恋のドキドキはない。もしくは倦怠期。そんなとき、付き合いたての新鮮さを味わいたい、男性(女性)扱いされたいと思ってしまうようです。

  • いまの恋人は大切だけど、それとは別で恋を楽しみたいという気持ちがある
  • 子どもが生まれて、旦那が私を「お母さん」と呼ぶようになったのが少し寂しい
  • 結婚して手すら繋がなくなってしまった。カップルを見かけると恋人気分に憧れる。

2. ストレスを発散したい

毎日同じような生活のくり返し、仕事もしくは家事・育児でストレスが溜まる日々。そんな生活のなかで変化を求めて浮気をしてみたいと思ってしまう人もいるようです。

  • 夫も仕事で忙しそうだし、いつしか会話すらほとんどしなくなって・・・。
  • 妻にガミガミ言われて仕事でも疲れて、現実逃避したくなってしまう

3. 禁断の関係を味わいたい

浮気や不倫とは禁断の恋です。そのスリルや背徳感から、より愛が燃え上がるといわれます。一度「禁断の関係」を味わってしまって、それ以来ノーマルな恋では満足できない、という人もいるのだとか。

  • バレてしまうかもという気持ちが緊張感を高めそうで、興味がある
  • 一度でいいから情熱的な禁断の恋をしてみたい

4. パートナーに不満がある

たとえばケンカが絶えない、束縛してきて疲れている、などパートナーに不満を持っているケースです。その抑圧から逃れたい、ほかの相手に癒やされたい、と思ってしまうのではないでしょうか。

  • ケンカばっかりしてしまうから、もっと合う人がいるのでは?と思ってしまう
  • ちょっと飲み会に行っただけで毎回浮気していないか確かめてきて、疲れる
  • 彼が忙しくてほとんど会えず、寂しくて浮気したくなってしまう

5. 他人のものがよく見える

「隣の芝生は青い」というように、知り合いの奥さん・旦那さんが妙に魅力的に見えてしまって、自分のものにしたいと思ってしまうパターンです。

  • お隣の旦那さんが気さくで優しくて気になってしまう
  • 友だちの奥さんが人妻だと思ったら艶っぽく思えてしまう

6. 魅力的な人に出会った

容姿やスタイルが好み、もしくは趣味が合うなど魅力的な人に出会い、「もっと知りたい、あわよくば関係を持ちたい」と思ってしまうパターンです。パートナーに対する不満の有無は関係ないでしょう。

  • 仕事で好みの人と出会い、この人が夫だったらと思ってしまう
  • 結婚前の妻は痩せていたのに、いまでは太って魅力が半減してしまった

7. 性欲を解消したい

パートナーとあまり会えない、またはセックスレスになってしまった、性欲が強くて一人の相手で満足できない、などの理由で浮気願望を抱くパターン。単純にセフレがほしいという人もいるようです。

  • 仲が悪い訳ではないけど、なんだかんだ1年以上レスの関係になって悩んでいる
  • 性嗜好が合う相手と関係を持ちたいと思ってしまう

浮気願望のある人はどのくらいいる?

結婚相談所のサンマリエが運営する婚活応援サイト「恋のビタミン」が、浮気をテーマにしたアンケート調査を実施しました。その結果が以下のとおりです。

これによれば、実行に移すかどうかは別で「浮気願望がある」と回答した男性は75%。

女性の回答を見ると、男性とは反対に58%と半数以上の人が浮気願望は「絶対ない」という結果に。しかし、それでいて「ある、実行した」という回答は30%。この点において男女に大差はないようです。

もちろん、このアンケートは「このとき回答した人たちの結果」であり、世間の総意ではありません。しかし、男女ともに浮気願望のある方は、意外といるのかもしれないですね。

パートナーに浮気願望を抱かせない方法

では、パートナーに浮気願望を抱かせないためには、どうしたらよいのでしょうか。効果が期待できる対策方法をご紹介します。

コミュニケーションをとる

会話をしないと、それだけでギスギスしたり、言い争う原因になったりする可能性があります。「毎日10分程度、今日あったことを話す」など、コミュニケーションを取るようにすることをオススメします。

努力を惜しまない

一緒にいる時間が長いと、つい服装や格好がだらしなくなってしまったり、相手に感謝しなくなったりしてしまいがちです。ルックス面での努力や、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

束縛と放任のバランスを保つ

束縛しすぎは縛りから逃れようと浮気を招き、また放任しすぎは調子に乗らせてしまうという問題があります。そこで縛りすぎず自由にさせすぎないという状態で相手を管理するとよいでしょう。

浮気対策に効果アリ!?カンタンにできる8つの予防法

2017.01.10

まとめ

浮気願望のある人が多くて、ちょっとショック!と思った人もいるかもしれません。しかし、アンケートは回答者によって結果の比率にバラつきが出るものです。

自分はパートナーを信じて、浮気しないようにしよう!と思っておけばよいのではないでしょうか。お互いが浮気しないで尊敬し合える、理想的なカップル・夫婦でいられるようにしたいですね。