旦那に浮気されて辛いときの対処方法!

uwaki_248

旦那に浮気が発覚したとき、ショックでどうすればよいか困ってしまいますよね。

浮気をされても結婚生活を続けていくのか、別れを決意するのか・・・子供がいたらさらに悩みは大きくなることでしょう。

ここでは、旦那に浮気されて辛い気持ちをどうすれば解消できるか、などの対処方法をご紹介します。

関係を続けたい場合の対処方法

「一度なら許してあげよう、本気で反省しているようだし」「子供もいるし離婚はちょっと・・・」と旦那さんを許すなら、つぎのように対処するとよいでしょう。

浮気した原因を聞く

一旦言いたいことを伝えたあとは、「なぜ浮気したのか」を落ちついて聞いてみましょう。原因があったとて浮気は許しがたいでしょうが、旦那さんも本気で悩んでいたのかもしれません。

たとえば「気に障ることを言われた」とか「最近スキンシップを拒否するから」など改善できそうなものなら、ふたりで解消していけば、浮気の再発を防止できます。

反省させる

当人が十分に反省しないまま流してしまうと、また浮気を企む可能性があります。そうならないために、しっかり悪いことをしたと認識してもらいましょう。くわしくは以下の記事を参考にしてください。

浮気を防止する誓約書とは?法的な効力や書き方について

2017.01.31

浮気を後悔させる方法!反省を促すにはどうすればいい?

2017.01.12

約束ごとをつくる

二度と浮気をさせないために、ふたりのルールをつくってみるのもよいでしょう。たとえば、毎週何曜日はコミュニケーションの時間をつくるとか、毎月デートするなど、仲を深められる内容がオススメです。

そのほか、金銭の自由を制限するという方法もあります。お金がなければデートやホテルに行けないので、浮気しにくいです。お小遣い制にするのもよいかもしれません。

離婚を選ぶ場合の対処方法

「浮気は絶対に許せないから、そんな人とはいられない!」「浮気相手を本気で好きみたいだし、離婚したい」ということなら、つぎのように行動しましょう。

思っていたことを全部吐き出す

別れるのであればこの際、思っていた不満などをすべて吐き出してしまいましょう。そうすることで旦那さんの未練を吹っ切りやすくなります。気分もスッキリするはずです。

離婚に向けた話し合いをする

離婚するとなると、夫婦の共有財産をどう分配するか、親権や養育費はどうするか、など決めなくてはならない部分が多数あります。

慰謝料の請求や離婚に関して、くわしくは以下の記事を参考にしてください。

浮気発覚後の対処法はどうすべき?夫・妻を許すか離婚か

2016.11.15

連絡先から削除・受信拒否する

二度と連絡したり、会ったりする気はない!と強く思うのであれば、連絡先から削除したり、受信拒否やLINEでブロックしたりしましょう。

とくにLINEのブロックは、相手に未練があった場合、ずっと未読状態で落ち込ませることができるはずです。連絡をとれない状態にするのは、未練を吹っ切るのに最適。新しい道を踏み出す助けになりますよ。

浮気されたときのNGな対応5つ

前項では、浮気されたときの対処法をそれぞれ紹介しました。しかし、ここではNGな言動をご紹介します。このような態度を見せないように注意してください!

自分を責める

人によっては浮気の原因が自分にあったのでは・・・と思い悩む場合もあるでしょう。しかし、ハッキリ言って起こってしまったことはどうしようもないです。

そう思ったら悩むのではなく、旦那さんに「私の至らない部分を教えて。直すように努力するから」と聞いて、改善すればよいだけです。悩みすぎると鬱になりかねません。自分を責めないように!

あまり怒らず甘やかす

「一度ならいいか」とあまり怒らないで許してしまうと、「浮気しても許してもらえるんだ」とまたしても大丈夫だろうと思ってしまうことがあるようです。

優しく甘やかしてあげれば、振り向いてくれるだろうと思うかもしれません。しかし、あまり下手に出すぎると、「自分はすごく好かれているから、なんでも許してくれる」と調子に乗る場合があります。

ヒステリックに大暴れ

「死んでやる!」とか極端なことを言ったり、大暴れして手のつけられない状態になってしまったりすると、パートナーが引いて、気持ちが離れてしまうことも考えられるでしょう。

また、怒りに任せて周囲に旦那さんの浮気を言いふらすと、もちろん社会的な評価が下がります。これによって仕事がうまくいかなくなったりすれば、お互いに困った状態になる可能性も。

何度も責める

浮気は裏切り行為ですから、何度も追い詰めたり、文句を言ったりしたくなるかもしれません。しかし、あまりにも浮気したことを咎めると、逆ギレや浮気相手のもとへ逃げていってしまうことがあります。

浮気が発覚したときに一度言うだけ言ったら、その後はしつこく言わないほうが吉です。

激しく束縛する

浮気の再発を防ぐため、より相手を監視・束縛したくなる気持ちはわかります。しかし、あまり厳しくすると「浮気してないのにこんな疑われるなら、しても同じだ」と反抗心で浮気に走る可能性があります。

「◯時間おきに電話して!」とか厳しいルール設定をしたり、「昨日どこに行っていたの!?」などと、毎日のようにしつこく問い詰めたりするのは控えたほうがよいでしょう。

辛い気持ちを解消する方法5選

浮気をされたショックから、ふさぎ込んでしまったり、裏切られた怒りに震えたり、深く悩んでしまうかもしれません。そんなときは、つぎのようにストレス発散するのがオススメです。

だれかに相談する

友だちなどと外出したり、悩み相談したりするのは、大きなストレス発散になります。浮気されたなんて言えない・・・ということなら、家族や相談サービスを利用してみるとよいでしょう。

外出する

友だちと観光地に行ったり、可能であればちょっと遠くに旅行へ行ったりするとよいでしょう。いつまでも家にいると落ち込むばかりです。非日常の生活を満喫すれば、悩む時間も減っていきます。

新しい趣味をはじめる

習いごとをはじめたり、料理教室やジムに通ったり、外でなにか新しいことをやってみてはいかがでしょうか。とくにスポーツ系は体を動かして気分転換でき、健康にもいいです。友だちもできるかも!

自分磨きをする

エステや美容院などへ行くのもいいです。エステへ行けばマッサージやアロマなどで癒やされるうえに、体もスッキリするでしょう。また、美容院で髪型や色をガラッと変えれば気分も変わるかもしれません。

男友だちをつくる

悩んだとき、男性ならではの考えを聞くことができます。また、旦那さんを嫉妬させられるかもしれません。男性には「自分は浮気しても妻がするのは絶対イヤ」という人が多いそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、旦那に浮気されたときの対処方法について紹介しました。つらい気持ちは分かりますが、いつまでもふさぎ込んでいると鬱になるなど体に悪影響が出かねません。

女性は人と交流することがストレス発散につながるといわれます。できるだけ外に出るなど人と交流して、気持ちを切り替えられるようにがんばってください!