浮気を暴くテクニック!〇〇をつけておくと便利?

uwaki_314

こんにちは!
管理人のヨシコです。

浮気を暴くには、コツがあります。夫や妻がなんとなく怪しいと分かっても、すぐに確実な証拠を見つけるのは難しいことです。そこで、証拠をつかむにはどうすればよいか、テクニックをご紹介します。

おそらく浮気していると思うけど、なかなかシッポがつかめない!というとき、参考にしてみてはいかがでしょうか。

まず日記をつけるのがオススメ!

パートナーの浮気が疑わしいと思ったら、その日から日記をつけるとよいでしょう。どのような内容にすればよいか、など解説していきます。

どんなことを書けばいい?

些細なことでOKです。パートナーがどんなことを言って出かけていったか、どんな行動が怪しいと感じたのかをメモしていきましょう。たとえば、つぎのような内容です。

パートナーの外出日、時間

いつ出かけていって、何時から何時まで外にいたのか、連絡はとれたのかなど。

なんと言って出かけたか、理由

「仕事で遅くなる」「飲んでくる」など、ありがちな外出理由でもそれが本当なのか分かりません。一応記録しておきましょう。

その日のパートナーの様子や服装

思えばソワソワしているようだった。妙にオシャレに気を遣っていた。などと分かってくるかもしれません。些細なことでもメモしましょう。

行動に不信感があった場合、その様子や内容

やたらスマホをいじっていた、女性モノの香水みたいな香りがした、など。

証拠と言えないものの、怪しいものを見つけたら記録

とくに決定的なことは書いていないものの、異性からもらったらしいメモがあった、など。

証拠となりそうなレシートなどを貼りつけるなど記録

レシートやクレジットカードの利用履歴など、怪しげな金銭の利用があれば日記に貼っておいたり、メモしておきます。

日記からなにが分かる?

日記をつけるといっても、それがどういいの?とお思いになる方もいらっしゃるでしょう。日記をつけるメリットについて紹介します。

外出の法則性が分かる

日記をつけることで、よく出かける曜日や時間などの法則性が見える場合があります。これは、のちほど浮気を調査する際に必要なので、要チェックポイントです。

言い訳の法則性が分かる

あまりに「友だちと飲みに行く」と言っていて怪しい・・・など、ウソをつくときにどんな言い訳をすることが多いのかが分かります。

日記と証拠でヒモづけできる

日記があれば、いつどこに出かけると言って外出したかが一目瞭然です。証拠も記録してあるので、「このデートスポットのレシート、仕事だって言ってた日のだ」などとヒモづけることができます。

浮気を暴くにはなにをチェックすればいい?

浮気を暴く証拠探しのコツをご紹介します。ただし、「浮気を疑っていると分からないように」注意してください。疑っていると気づかれれば、相手が警戒して証拠集めが困難になるためです。

会話から探りを入れる

ウソをついていると、ふとしたボロが出てしまうことがあります。また、カマをかければウソかどうか調べられることもあるでしょう。そのテクニックは以下の記事で解説しています。

旦那の浮気を見抜く質問方法|言葉から真実を探る!

2017.03.03

怪しいものを探す

パートナーの部屋や車など日常的に利用している空間には、浮気の証拠が隠れていることがあります。どの部分をチェックすればよいか、以下の記事で解説しています。

旦那の浮気を見破る方法!チェックすべき部分とは

2016.12.06

スマホをのぞき見る

iPhoneやAndroidスマホののぞき見はバレるリスクが高く、バレればトラブルになる可能性があります。しかし、浮気している場合に証拠が見つかりやすいです。覚悟のうえで実行しましょう。

スマホでのロック解除の仕方や、LINEなど証拠探しのコツは、以下の記事で解説しています。

浮気が怪しいときの携帯チェック方法!

2017.03.17

スマホで浮気を見破る方法!隠す手口を知って証拠集め

2017.02.07

GPSで追跡する

これもハイリスクです。GPS機器を購入もしくはレンタルして車・カバンなどに忍ばせる方法と、携帯のアプリで追跡する方法の2種類があります。

それぞれ以下の記事で方法やメリット・デメリットなど紹介しています。

浮気調査をGPSで!自分で調べる方法は?

2016.10.25

スマホを利用して浮気をチェックする方法!

2016.08.05

尾行をする

スマホをのぞく以上にハイリスクな手段。なぜなら、浮気していると外出中は警戒するので、知っている顔に気づきやすいため。また相手が車など乗りものに乗れば、追跡が困難になります。

しかし、浮気している現場に遭遇したら、かなり強力な証拠をつかめるでしょう。実行するならパートナーと面識のない友人や、探偵を雇うのがオススメです。

まとめ

浮気を暴くための日記のつけ方や、コツなどを見てきました。何度もいうようですが、バレないように証拠探しをするのがポイント。バレそうだと思ったら、証拠がつかめそうでも一旦引き下がりましょう。

なかなか証拠が出なくて困ったら、人に相談してアドバイスをもらってみるのもよいかもしれません。自分一人で抱えすぎず、誰かを頼るのも大事ですよ。

関係を修復したい
離婚を考えている

浮気調査の費用を知りたい方におすすめ!
「探偵さがしのタントくん」

探偵さがしのタントくん
「探偵さがしのタントくん」は優良探偵社の中から、自分にピッタリの探偵社を2分で選定してくれる診断サービスです。無料・匿名で相談できます!いきなり探偵事務所に相談するのはハードルが高いという方はこちらの利用がおすすめです。